開館20周年記念 書道特別展 「生誕100年 今井凌雪―理知と思索の書」

書道会の第一線で活躍し、日本芸術院恩賜賞・日本芸術院賞を受賞した書家・今井凌雪(1922-2011年)。
その書は、漢字のほか、調和体、篆刻、刻字、映画の題字など幅広い領域に及びました。また、書への芸術的思考が深い書家でもありました。
今井凌雪の生誕100年を記念し、選りすぐりの名品を展示します。

  • 開催日
  • 2022.10.01(土) 〜 2022.11.13(日)
  • 開催時間
  • 9:30~17:00
  • 開催会場
  • 徳島県立文学書道館

    1階特別展示室 3階書道美術常設展示室・収蔵展示室

住所:徳島市中前川町2丁目22-1

  • 入場料
  • ※開館20周年を記念し、10月23日(日)~26日(水)は無料(24日は休館)

    一般520円(410円)
    高校・大学生360円(290円)
    小・中学生260円(200円)
    ※( )内は20名以上の団体料金
    ※高齢者(65歳以上)と各障がい者手帳をお持ちの方は半額
    ※小・中・高校生は土・日・祝日は無料
  • お問い合わせ
  • 徳島県立文学書道館(佐藤)

    TEL:088-625-7485