徳島のコレクション 特設展示「新収蔵の版画 秋岡美帆と黒崎彰」

関西を拠点に、版画表現で一時代を築いた秋岡美帆(1952-2018)と黒崎彰(1937-2019)の作品や資料を公開。秋岡の作品は、自然の光を捉えた美しい大画面の作品をお楽しみいただきます。黒崎は、浮世絵師との共同制作により超絶的な多色木版画を展開。その制作の秘密に触れる版木と合わせて紹介します。

徳島県立近代美術館HP

  • 開催日
  • 2022.09.06(火) 〜 2022.11.06(土)
  • 開催時間
  • 9:30~17:00
  • 開催会場
  • 徳島県立近代美術館 展示室1,2

住所:徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園内

  • 参加料
  • ■ 一般200(160)円
    ■ 高・大学生100(80)円
    ■ 小・中学生50(40)円
    ○( )内は20名以上の団体料金

    ○65歳以上の方で年齢を証明できるものをご提示いただいた方は観覧料が無料になります。
    ○身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をご提示いただいた方とその介助をされる方1名は観覧料が無料になります。
    ○小・中・高生は土・日・祝日・振替休日、学校の春・夏・秋・冬休み期間の観覧料が無料になります。
    ○大学生・一般は、祝日および振替休日の観覧料が無料になります。
  • お問い合わせ
  • 徳島県立近代美術館
    TEL:088-668-1088
    FAX:088-668-7198
    E-mail:art@bunmori.tokushima.jp