心の傷を癒すということ 劇場版

1995年。阪神・淡路大震災時。
自ら被災しながらも、被災者の「心のケア」に奔走した若き精神科医・安克昌氏。
当時の記録をつづった同氏の著書「心の傷を癒すということ 神戸・・・365日」を原案として、NHKでドラマ化されたもの。
心のケアの大切が高まる今、再編集し劇場公開された。

出演・柄本佑 尾野真千子 他

  • 開催日
  • 2022.01.16(日)
  • 開催時間
  • 10:30
    13:30
    ※2回上映
  • 開催会場
  • 阿南市情報文化センター コスモホール

  • 入場料
  • 1000円
    当日
    一般・大学生・専門学校生 1,300円
    60歳以上         1,100円
    小中高生 障害のある方   500円
  • お問い合わせ
  • あなんで映画をみよう会
    TEL:090-2788-5465