真っすぐな書家 小坂奇石の書と生涯

“線の行者”として知られる書家・小坂奇石は、「書の本質は線にある」と語り、生涯にわたって書の理想を追求しました。書に対しても、人としても自身の考えを決して曲げない剛直さがありました。
当館所蔵の奇石の代表作と関連資料を展示し、真っすぐに生きた奇石の書と生涯を紹介します。

 

*展示解説(申込不要・要観覧券)
7/5(日)、7/30(木) 11:00~11:30

 

  • 開催日
  • 2020.06.19(金) 〜 2020.08.05(水)
  • 開催時間
  • 9:30~17:00
    ※休館日 / 月曜日

住所:徳島県徳島市中前川町2丁目22-1

  • 入場料
  • 一般     520円(410円)
    高校・大学生 360円(290円)
    小・中学生  260円(200円)
    ※( )内は20名以上の団体料金
    ※小・中・高校生は、土・日・祝日・夏休み期間中は無料
    ※65歳以上の方と各障がい者手帳をお持ちの方は半額